歯周病治療後のセルフケア

一羽のツバメが来ても夏にはならないし、一日で夏になることもない。
このように、一日もしくは短い時間で人は幸福にも幸運にもなりはしない。

古代ギリシアの哲学者 アリストテレスの言葉です。

幸福や幸運、成功を手に入れたいと思ったならば、近道なんてなく、日々コツコツ努力することが最善の道なのだということですね😁

ゴールデンウィークに徳島の日和佐に行ってきたのですが、日和佐の道の駅にツバメがたくさんいて、夏を感じました🌻✨

子どもに食べ物を与える姿がなんとも愛らしいですよね💛

 

さて、今日は歯周病の治療後のセルフケアについてお話します。

歯周病の治療後、歯周病菌は少なくなっているものの、今まで通りのケアを続ければ、当然、再発するリスクは高まります。

治療後だからこそ、セルフケアにもしっかり力を入れておきたいですよね❗️

☘️汚れが溜まりやすいポイントを知る
歯並びや、歯磨きのクセは人それぞれです。
右の奥のこの部分がどうも歯石がたまりやすい・・
衛生士さんに注意を受けたことはありませんか?
そこがご自身で磨くのが苦手なポイント!

しっかり理解し、衛生士さんに磨き方の指導やワンタフトブラシや歯間ブラシの併用で、きちんと全体に毛先が当たっているか最初は鏡を見ながら磨いてみましょう🎶

☘️小刻みに動かす
大きく、強くガシガシ磨くと、奥まで毛先が届かず、磨き残しが発生してしまう原因になります。
軽く、小刻みに動かすのが良いでしょう🤩

☘️じっくり磨く
さらっと磨いただけでは。へばりついている歯石は取れません。
1日1回はゆっくり時間をかけて磨きましょう🌷

セルフケアにも限界があるので、患者様のお口の状態に合わせてご案内する1~6か月ごとの定期健診でお口の状態をチェックすることが大切です。
歯科医院とのダブルケアで歯周病の再発を防ぎましょう💪

 

 

トリートメントコーディネーター 松本

歯茎が腫れるのは歯周病のサイン?

「疲れやストレスがたまると歯ぐきが腫れる」という方はいらっしゃいませんか?

もしかすると、その歯ぐきの腫れは、歯を失うことにもなりかねない怖い病気「歯周病」のサインかも😳❗️

歯茎が腫れる主な原因は、口呼吸や間違った歯磨き、また歯根に膿が溜まったりと色々ありますが、体調が悪い時やストレスが溜まったりすると歯茎が腫れることがあります。

その要因は免疫力の低下😖

ストレスがあったり体調不良だと免疫力が低下して、歯周病菌が元気に活動しだしてしまいます。
そして炎症を起こすのです💦

歯茎の腫れだけでなく、歯磨きの際の出血や口臭、朝起きた時口の中がネバネバする症状や、歯が伸びた気がするなど感じる方は、歯周病の可能性が高いです。

常にお口の中を清潔に保ち、状態を日々チェックしてあげることが大切です🎶

そしてそのような症状があらわれるようになってきたら、放置せずに歯科医院で診てもらいましょう。

歯周病は気付いてからでは遅いのです⚠️

 

 

トリートメントコーディネーター 松本

セミナーに参加してきました

先週の土曜日、日曜日は根室の名古屋歯科医院の名古屋先生のセミナーに、院長と行ってきました☺️

毎月兵庫県の甲子園近くの伊藤歯科クリニックさんで行うのですが、やっぱり甲子園の盛り上がりはすごいですね❗️😳

野球観戦の方で電車や道が埋め尽くされ、ワクワクした雰囲気が伝わってきます⚾️

私は来月どうしてもセミナーに参加できないので、半年コースのセミナーが終了ということになります。
学べたことがとても多く、本当に受講してよかったなと思います。

月に1度のセミナーに頼ることはもうできないので、これからは自分で中山歯科クリニックの発展のために努力していく次第です🌷🎶

セミナーに連れて行ってくれた院長にも感謝しつつこれからも精いっぱい頑張りますので、今後とも中山歯科クリニックをよろしくお願いいたします❗️❗️

トリートメントコーディネーター松本

あごの骨がないとインプラントできない?

あごの骨が薄いからインプラントはできません、と言われた経験はありませんか?

まだ諦める必要はありません❗️❗️

インプラントの治療では、インプラント体をあごの骨に埋め込んで固定させるため、土台となる骨の量が少ない方は手術が難しいのですが、あごの骨の再生治療を行うことでインプラントが可能になるケースも多いのです。

今回は骨の再生治療の代表的な方法をご紹介します😊🎶

🌸GBR法
主に下あごの骨量が少ない場合に行う方法です。
手術により遮断膜を歯肉の下に入れて骨が再生するスペースをつくり、そこに骨
補填材を入れて骨を再生します。

🌸サイナスリフト法
上あごの奥歯の骨の量が少ない場合等に行う方法です。
自分の骨を造るGBR法とは違い、人口の素材を薄くなった部位に補う方法です。

🌸ソケットプリザベーション法
抜歯の時点で、抜歯をした時の穴に人工骨などを入れて骨を再生させる方法です。
抜歯後は骨が痩せて薄くなり、インプラントを埋め込むことが難しくなるため、
前もって処置することで、後々の負担を少なくすることができます。

その他にも、サイナスリフトと同じように人口の素材で骨の厚みを補う「ソケットリフト法」などの技術があります。
「骨が少なくてできないと言われたけどインプラントを検討したい」という方は、お気軽にご相談ください🌷

最適な治療法を一緒に見つけていきましょう!

トリートメントコーディネーター 松本

噛む回数

GWは楽しめましたか?💖
やっぱりお休みというのはあっという間で終わってしまいますよね…

GWでさえもお仕事だった方も患者さんにもたくさんいらっしゃったので大変だなぁと思います😩

当院でも切り替えてスタッフみんなバリバリお仕事をしております🎶

さて今日は噛む回数についてお話します!

農林水産省が、1回の食事での咀嚼回数と食事時間を調査したところ

戦前は1420回噛み、時間は約22分だったそうです。

 

しかし現代では620回、11分と約半分も減ってしまっているのです。

さらに神奈川県歯科大学の斎藤教授の調査では

弥生時代・・・3990回
鎌倉時代・・・2654回
江戸時代・・・1465回

ということもわかっています。

弥生時代は現代の6倍ですね😳‼️

お口の健康はもとより体全体の健康にも繋がる「咀嚼」。

その回数を増やすためにも、①歯ごたえのある食材を取り入れる。②「一口30回」を目安によく噛む。③ゆっくりと食事をすることが大切です。

皆さんの「咀嚼」を、もう一度見直してみませんか💐

 

トリートメントコーディネーター松本

GW休診のお知らせ

 

4/28(日)~5/6(月)まで休診させていただきます。

5/7(火)からは通常通り診療いたしますので、よろしくお願いいたします。

 

皆さま、GWのご予定はお決まりですか?

当院もいよいよ明日からGWに入ります🌿

何をしようか考えるだけでわくわくしますよね😋🎶

 

さてゴールデンウィークというのは、日本にしかないということはご存知でしたか?

 

ゴールデンウィーク中の祝日は、

4/29 昭和の日  (昭和天皇の誕生日)
4/30 憲法記念日 (日本の憲法が制定された日)
5/ 4 みどりの日 (昭和天皇が自然マニアであったことから)
5/ 5 こどもの日 (端午の節句)

というように日本にちなんだ祝日です🎌💚

ですので、ゴールデンウィークは日本にしかないのです。

 

ちなみにゴールデンウィークは和製英語なので、外国では通じません😮🍂

 

大阪でははしか、東京では風疹、そしてインフルエンザも再流行しているみたいですので、お身体にはお気をつけてお過ごしください💐✨

またお休み中は食事の機会が増えますから、歯磨きも忘れずに😁🦷

 

では皆様のゴールデンウィークが素敵な日になりますように💖

 

 

トリートメントコーディネーター 松本

ホワイトニング

最近、ホワイトニングがとてもご好評いただいております💖

ホワイトニングとは、専用のジェルを使用し、
歯を白くする施術のことです。

初回は9800円で実施しておりますので、一度試してみたいな🎶
というお声をたくさんいただきます✨うれしいです♥

歯科医院でのホワイトニングは歯科衛生士が歯面清掃後、行います。

一回で効果を感じていただける方が多いです🌹

 

写真はスタッフのホワイトニングのビフォーアフターです。

全然違いますよね!

 

オフィスホワイトニングを受けてくださった方には、
二回目以降のオフィスホワイトニングが40%オフ、
さらにホームホワイトニングは10000円オフという特典がつきますので、ぜひ一度この機会に試してみてはいかがでしょうか💓

きれいな歯だと笑うのがもっと楽しくなりますよ😁

 

 

トリートメントコーディネーター 松本

インプラント成功のカギ

今やもう主流の治療法になっているインプラントですが、様々なメリットデメリットがあるのも御存じかと思います😉💫

インプラントは自分の歯と同じように生活を楽しむことができる優れた治療法です🐥🌿

ですが外科的な手術が必要だったり、高額な治療費が必要であったりもします💦

なのでインプラントをせっかくするなら、成功率はあげておきたいですよね❗️❗️

インプラントの成功には患者様の協力も不可欠なのです🌹

まずは禁煙しましょう!
タバコはインプラントの成功率をぐっと下げます。
インプラントが無事に入ったとしても、寿命は短くなります😱

そして,メンテナンスに通いましょう!
インプラントは定期的なメンテナンスを行ってこそ維持できるものです。
ご自身でのケアは限界がありますので、定期的にプロの手を借りましょう✨

健康状態を正確に伝えましょう!
糖尿病や高血圧など、ご病気を正確に申告していただく必要があります。
内科医と連携して治療を進めていきます👨‍⚕️💉

インプラントは情報を知ったうえで、治療を検討しましょう😸🌸

 

 

トリートメントコーディネーター 松本

唾液の力で歯周病、虫歯予防

今日は唾液の力で歯周病や虫歯の予防になるというお話をします🌿

歯周病菌や虫歯菌は食べかすをエサにどんどん繁殖しますが、唾液が十分に分泌することで、唾液が食べかすを洗い流してくれます😈✨✨

①口呼吸をやめましょう❗️
口呼吸はお口の中を乾かしてしまいますので、唾液が十分に行き渡らなくなります。

②よく噛みましょう❗️
よく噛むことで、唾液の分泌量が増えます。ノンシュガーのガムを噛むのもおすすめです😁
さらにノンシュガーのキシリトールガムの摂取で、虫歯予防と唾液分泌量upの一石二鳥🍚💯

③水分補給をこまめにしましょう❗️
水やお茶などの水分をこまめに補給すると、さらさらの唾液になります🍵🌾

④舌を動かしましょう❗️
舌をたくさん動かすと、唾液の分泌量が増えます。また口を大きく開けてはっきり発音するように話すと自然に唾液腺が刺激され、唾液が出てきます😀
また唾液腺マッサージもおススメです💕

唾液は最高のお薬です💊
年とともに減少していく傾向がありますので、今からしっかりとした対策をしていきましょう🌹

トリートメントコーディネーター 松本

スタッフブログはじめました!

こんにちは!
このたびスタッフブログ始めました😍🌹

院長だけでなく、スタッフもブログを更新していきますので、よろしくお願いします✨

最近暑いなぁと思う日が増えてきましたね❗️
夏が近づく気配にウキウキしております🌻🌞🎶

そしていよいよ5月号の院内新聞「歯っぴータイムズ」も、もうすぐ発行です!
お楽しみに🎁💓
プレゼントのご応募いっぱいお待ちしております🐥

そしてそして!出会いの季節です🌿
この4月から、新人衛生士さんの井戸さんが入職してくれました🤭💐

 

衛生士さんとしてこれからバリバリ活躍していただけるよう願っております!
みなさんも御贔屓によろしくお願いいたします💕

 

トリートメントコーディネーター 松本